美容業界も表面的な時代は終わりをつげ、よりリアルが求められる時代なんだなと感じます

対談方式の取材がしてみたいと思っていますSAM japanの嶋田です。

昨日もこの見出しでしたが、なんで対談方式かと言いますと、映画の【ジャッキー】を見たからです

スクリーンショット 2017-04-08 17.11.22のコピー

【クリスチャンディオール】【レオン】【ブラックスワン】などのイメージの強いナタリーポートマンです。

そんな彼女がファーストレディーという役に抜擢されてくるとは、時代の流れを感じますね。

この映画の内容が、対談方式の取材を元ファーストレディーのジャッキーにしている映画でしたので対談方式の取材がしたくなりました。それだけです笑

前置きが長くなりましたが、

【リアル】が求められている

そんな世の中の流れを最近より感じます。

2年前までは、可愛いモデルちゃんをスタイリングして、可愛い写真をアップしていれば集客出来ていた時代ですが、そんなブランディングにも皆さんとっくに飽き飽きしていますよね?

1.実際にどんな雰囲気(人間性)のスタイリストさんなんだろう

 2.どんなスタイルを作るんだろう

ズバリ今の時代はこの順番で皆さんリサーチしていますね

インスタグラムやツイッターが大流行りしているのも、

みんな

【高嶺の花より隣の畑】

全く見えない別世界より、より人間的に共感する人に興味が湧く傾向になってきました

個人発信が簡単に出来るようになり、誰でもメディアが持てる時代

テレビをつけても、昔のような高学歴や元ヤンキーの10か0かの時代は終わり

ものすごく普通じゃんって方も沢山出ていますよね

憧れよりも共感

【ビジョン】より【リアル】

昨日のブログテーマはビジョンです

そんな時代になったなと思う反面

僕はもっと熱くなりたいし不可能なんてないと思うし

何よりも、ビジョンを神棚に上げて拝むような事はしたくないなと

043_BL6A6091

夢はある、ただそれはただの夢

これじゃいけません

思いと行動を一致させ

必ずビジョンを形にしましょう

see you!!!     K.shimada

 

 

 

広告

ビジョン=思い=理念

最近対談方式の取材をしてみたいと思っていますSAM japan嶋田です。

SAM japanってなんぞや?って思う方沢山いると思いますが、

簡単に言いますと、Special Anniversary株式会社からの支社として立ち上げられました。

Special Anniversary株式会社はサロン運営

SAM japan株式会社はサロン運営以外の講師活動や外部のヘアメイクのお仕事、企画開発など、BtoB事業というものです。

BtoB事業とは?

考え方としては

main_img

こんな感じですね笑

サロン運営はエンドユーザー向けのBtoC事業。

沢山のお客様達に囲まれて、毎日幸せを感じる事の出来る最高のお仕事です。

ただ、何かを達成しようと思った時に、人間一つの事しかなかなかできません事も分かっています。

サロン運営の今までの最大の悩みとしては、

【昔ほどシンプルではないという事】

技術を取得して、人間力を固める事が出来れば売れる。15年前くらいまではそうでした。

しかし、現代は、マネジメント、ブランディング、世代を超えた教育、ソーシャルネットワーク、技術習得、情報収集、外部講師や外部へ向けた仕事などなど

本当に様々な仕事が山積みです。

そして、スタッフの頭の中はいつもやらなきゃいけない事に追われているような気になってしまい、パンパンです。

そんな中Special Anniversary株式会社でも2016年様々な変革を起こしてきました。

75坪、110坪の巨大な店舗を2つも作り、なのにも拘わらず営業時間を18時閉店を採用したり、

その後、就業時間の中で技術トレーニングしたり、全てを分けて考えて頭の中をよりシンプルにしようという考えのもと試行錯誤してきました。

それだけでは飽き足らず、もっともっと分けて考えようという事になり、分社するという事になりました。

その、始まりとして只今進行中の事は、

・新システムの企画開発

・人材育成

・外部講師のお仕事

・Hair makeのお仕事

など、2月28日設立なのに大忙しです。

そんな中本日行われている人材育成のお話を少しだけ

【ワークショップ】

新人

あんな

やしま

一人だけ犯罪者みたいな人がいますがご愛嬌で笑

昨日今日と、2日にわたりワークショップをさせていただきました。

テーマは、

【会社のビジョンと個人のビジョンの共有】

です。

SA株式会社では、求人の中の内容でも記載させていただいているのですが、

「大きな会社のビジョンを達成かかげて本気で動いていれば、全ての美容師のビジョンを叶える事が出来ると本気で信じています」

しかし、それには、お互いのビジョンをまずは知る事からスタートです。

何事も、ゴールが見えていない事には頑張れないのが人間ですからね。

ビジョンとは思いからくるものであり、行動がマッチングすれば必ずビジョンは形となります。

まずは自分知り、何が目的で美容師をしているか

周りの人たちに何を感じてもらいたいか、

もっと広く、美容師業界に、

愛知県に

日本に

世界に

そんな、影響力の与える範囲がどんどん広くなる事を願っています。

スーパーカリスマ美容師が沢山生まれる事を信じて

see you!!!     K.shimada

 

 

暇な時ほどその人間の本質が見える

11月前半、少しお店が落ち着いてきていますが

そんな時ほど人間の本質が見えてくるものだとよく感じます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-17-32-32%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

忙しい時は、気分も上がって、更に色々なことに挑戦したくなるものですが、

時間に余裕があったりする時ほど人間ダラダラして、何かをやろうとかいう気もなく、むしろくっちゃべったりしています。

今の自分が次のステップにいけるチャンスだと感じて動ける子もいるのですが、ごく一部。

暇な月になるとそんな光景をよく目にします。

昔から、お勤めしている時も、暇だからこれをやろうとか、こんなサービスをしたら顧客様だが喜ぶのではないかとか、出てくる話はサブ的な事ばかりで、本質を突き止められてなく、つまんないミーティングが多かった記憶があります。

どこまでいっても僕らの仕事は、

「装飾美」

であり、それに伴い、人間性もとてつもなく外見に比例してきます。

ダラダラ日常を過ごしている人達に魅力的なオーラが纏えるわけありませんし、そんな人達に私だったら施術して欲しくありません。

その人間を見ていればその人間がどんな事を考えており、どんな行動を日常からしているのかが手にとるようにわかるようになってきました。

恐らく占い師になれる気がします。笑

そんなこんなで、私たちの仕事

「装飾美」

について少し書きたいと思います。

当社では、美容室、アイラッシュ、ヘアメイクでの外部活動を種に運営させていただいております。

どれをとってみても全て「装飾美」

であります。よく美容は内側からなどと言いながら、化粧品を売っている美容室なんかも見かけたりしますが、そもそも、化粧品を売るのはエステの仕事です。

勘違いしてはいけません。本末転倒です。お客様は美容室アイラッシュサロンにそれは求めていません。

その一瞬を、その一ヶ月をどれだけモデルさんを、お客様を可愛くできるかが僕たちの仕事であり、

僕らの仕事はそれ以外には存在しません。

一日一日、どれだけ自分がステップアップできたか、

どれだけお客様を可愛くできるようになったかをひたすら煮詰める必要がありますし、

広告宣伝なんかも、今エンドユーザーが求めているものと、自分たちに打ち出したいイメージとのマッチングがものすごく重要になってきますしそれに対してものすごく頭を使い打ち出しているサロンは本当に強いと思います。

逆にどこかの真似事だなと思うようなサロンは一番つまらないですが・・・。

「自分のやりたいことだけやっているのはただの自己満にでしかありません」

本物のプロフェッショナルになりましょう。

とにかく、全ては自分達の未来のビジョンに今日、どれだけ近づけたかが重要です。

なんとなく日々を過ごしてしまうのではなく、ポイントは

日常の少しの抜け感と仕事においては抜かりない人間になる

ことこそが、

お客様から支持を受けるスタイリストになる第一条件なんじゃないかと思います。

K.shimada

シンガポールへ社員旅行

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-29-17-25-00最初に下に社員旅行ムービーのリンクがありますのでよかったらご覧ください

今週の17日~19日は社員旅行でシンガポールに行ってきました

2018年にシンガポール店出店のために皆でシンガポールを一緒に体験したく

行先はシンガポールに設定させていただきました。

ホテルは、シンガポールがわかりやすいように

「マリーナベイサンズ」

部屋割りは、性格の悪い私の設定の為

結果を題していスタッフ、当社で言うstylist以上アイリスト以上のスタッフは

クラブルームの広い部屋

Jr.stylist、Jrアイリスト以下は景色もよくないユニットバスの部屋

という風に分けさせていただき、来年こそはあのいい感じの部屋に泊まりたい

などの闘争心を感じて頂きたく分けさせていただきました。

計画通りのはずだたのですが、、、

マリーナベイサンズの受付の一コマ

私「チェックインお願いします」

スタッフ「OK!!パスポートお願いします」

私「はいっ!(渡す)ちょっと多いですけど」

スタッフ「わおっ」

カチャカチャ(パソコンを打つ音)

ちょっと憂鬱そう笑

そして

スタッフ「OK!!できました☆4人一部屋にまとめておきました」

私「????二人ずつの予定だったけど」

スタッフ「無料で全員スイートルームにアップグレードしておいたわよ」

私「わおっありがとー」

と言う事で、もともとほどほどにいい部屋をとっていた私以外

すべてのスタッフがスイートルームになってしまったという結果に笑

差をつけるはずが、私が一番グレードの低い部屋に早変わり

まあ、みんな頑張っているから、ご褒美でしたね

そんな雰囲気の伝わるムービー

少し長いですが飽きずに見てみてください

Special Anniversary CO.,LTD company trip in singapore!!!

皆が帰国後、20日~21日まで延長して幹部と2018年計画を実行する為の現地視察でしたが、その話は後日またアップします

see you!!

K.shimada

 

どれだけいい物でも同じが続けば飽きてしまいませんか?

変わらない美学

もちろん大事です。変わらないクオリティ、変わらない場所、変わらない思い出

すべてとても大事な事ですが

それだけでは今の時代、楽しめないのでは?と思ってしまいます

最近様々な旅先で、様々なラグジュアリーホテルに泊まってみました。

沖縄、北海道、徳島、神戸、三重

7月8月9月で様々な地に行き

10月はシンガポールです

marina-bay-sands-integrated-hotel-with-skypark

各地の名産とラグジュアリーなホテル

最高の食事

気持ちのいい従業員のサービス

最高です。もちろん最高です。ですが、、、

飽きてしまいました。すべて想定の範囲内でした。

特に神戸、徳島、三重は3日間連続でドライブの旅に行ったのですが

見事に3日目で飽きました

勿論最高のサービスクオリティーですが

【やはり3回で飽きる】

これは逃れられない現実なのではと、、、

特に今の時代はもっといいものがあるんじゃないかな?とか

情報が多ければ多いほど

もっと他には、もっと、、、なんて求めてしまう現実

サービスクオリティーは一定以上であればすべての人達は満足しますが、

進化がなければ飽きてしまいます。

やはり、また行きたいと思えるものには、次ぎ行ったらまた新しい何かがあるんじゃないか

などの、

【期待】【楽しみ】

などといった、が作れるものしかないのではないかと思います。

店舗のリニューアルなどはとても新鮮で目新しいものになりますが、

そんな大きな事はそう簡単に行えることではなく、

少し装飾を変えたり、インテリアを変えたりする程度しか行えません。

【人としてのステージアップが必要不可欠】

やはり、ここではないかと思います。

「このスタイリストさん、来るたびにいろいろな体験していて、おもしろい」

だとか

「アシスタントの子が毎回どんどん上手になってきていて、成長が楽しみ」

だとか、

「突然糸としないデザイン売ってきたけど、とってもいい感じ」

など、様々な事が人としてのステージアップがもたらすことばかり

デザインも、話の内容、接客、技術も見ている目線が進化していかないと

何も進化しないと言う事です。

表面的な事ばかり磨くのではなく、

感性、考え方、様々な世界をドンドンみて

すべてのスタッフたちがステージアップして

さらなる飽きないサービスを提供したいなと感じた出来事でした。

色々話しましたが、1週間ちょっと経てば、

シンガポールに社員旅行です。

会社のビジョンをみんなで共有したくて

この国を選ばせていただきました。

みんなが、少しでもステージアップするたびになってくれたらなと思います。

最後に今日は、会社の英会話スクールだったので、雰囲気を

講師のルーク

アイラッシュマネージャーMizuka

McQ+ing スタイリスト Iori

CRUIS LINE アシスタント Mami

McQ+ingマネージャー Maki

CRUIS LINE アシスタント Makoto 

では良い週末を。

see you!!! 

K.shimada

人生遊んでますか?

最近、街を歩いていてものすごく矛盾を感じることがあります。

「なんで皆んなそんなつまんなそうな、辛そうな顔して、下向いて歩いてるんだろ」

って。

社会に20歳で出たとして、定年まで約40年。

60歳までで

人生の3分の2はお仕事ということに向き合うことになります

ですが、40年もの長い間、お仕事をしていて本当に飽きないのか?

絶対、飽きますよね?

それで毎日おじいちゃん、おばあちゃんになるまで笑って生きてられるのか?

年取ったときに幸せそうなしわがたくさん入って可愛いおばあちゃんになれるのか?

今楽しくて毎日上向いてハッピーなのか?

一言で言うと

「仕事しすぎです」

美容の世界の事で照らしあわせるなら、

美容をすることが楽しくて始めたことなのに

いつしか美容が仕事仕事仕事になってしまっていて

顔が曇ってきて、

でも、

もっともっと、美容は楽しいことであり、ある意味

仕事であり「遊び」です

もっと言うと

人生は遊びです

DSC08385

小学生の頃、プラモデル作ったり、絵描いたりして遊んでましたよね?

上手にできたね?と褒められてもっとすごいの作ろうと思ってませんでしたか?

お客様の髪型を作るのは小学生の時の様に楽しく作れませんか?

まだ、記憶がないくらいの小さな子が、お母さんが笑ってくれると、兄弟が笑ってくれるととっても楽しそうな顔をしてませんか?

仕事だからお客様にはそんな純粋な気持ち伝えれませんか?

そこにマネーの概念が入るから伝えられませんか?

「私たちが本当にお客様の事を可愛くしたい事を」

DSC08372

「私たちが、お客様に、社会に何を伝えたいかが本当に大事な事です」

その結果マネーを頂く

ただそれだけですよね

人生遊んで楽しんだ者が勝ちっ

もちろん結果が全てですがね。でも楽しんだ者だけ結果出ます

仕事を仕事と思わず、もっともっと遊んじゃいましょう

明日はきっと上向いて歩けるはず

DSC08380

see you

K.shimada

9月より全店舗9時から18時までに営業時間を変えました。その真意は

スタッフにはいつも言っているのですが、

【時間だけは有限その他の可能性はすべて無限】

その内容を、より明確にする為に

9月よりSA管理の4店舗全店営業時間を

「9時Open18時 Closed」

に変更いたしました。

実質今までは10時から20時までの営業時間でしたので

1時間営業時間を短くしての体制に変えました。

その分、18時からは月に10日の会社指定の練習を2時間行い、遅くても21時には帰りなさいという日常のスタイルです。

その他の日程の自主練はもちろん自由です。

その真意とは?

今まで、僕も長い間、夜の12時回ることも当たり前

すべての時間を美容に使ってきたつもりでした。

とにかくトレーニング、撮影、コンテスト、撮影、撮影そんな日々を過ごしてきました。

もちろんそんな日々を長い間過ごしてきたからこそ得たものも沢山ありましたが、

しかし、そんな日々を変わらず過ごしているスタッフを見て

少し疑問点にぶつかりました

「本当に、ずっとトレーニングに時間をひたすら費やすことが大事なのか?」

「美容の仕事とは技術はもちろんなのですが、感性の仕事をしているのにすべての時間を当たり前のようにそこに費やしてしまうのはどうなのか?」

「技術+感性こそ最大の武器なのでは?と」

勿論様々な考え方の社長さんがいるので一概には言えないですが、

当社の考える美容に関わる者たちの考えとしては、

どれだけ自己の価値を高められるか?

だと考えております。

その考えの中では、当然のように技術は超一流。

プラスで様々な経験をして、様々な人達と出会い、様々な仕事の幅を経験し、

様々な感性を磨く時間の使い方がどれだけ重要なことか。

今までの営業時間ですと、サロンに来て営業して、練習して帰って少し寝て

また次の日が始まっての繰り返しです。

その日々の中ではこの限られた情報しか存在せず、

これからの発展もまったくイメージがわかないと。

【すべては余裕から価値は生まれます】

時間的余裕、技術的余裕、金銭的余裕

すべてにおいて余裕のないものには人間は価値を感じません。

お客様により価値を感じてもらうことができれば

様々な人達により存在を認めてもらうことができれば

1時間くらい営業時間が短くても必ず今よりも価値を感じて頂けて

今まで以上の結果が必ず待っているはずです。

様々な時間を使えるように当社には

 

スポーツジムの法人契約や

1英会話の定期講義などを行っております。

150214speaking-thumb-640x360-84149

心技体全てが揃い最高のサービスが生まれます。

言葉を知ることは、その国を知ることでもあります。

様々な美容のこれからの可能性をもっともっと広げたいですね

スタッフやブログを読んでいただけている方等にも本当の意味で

伝われば幸いです

K.shimada

 

 

 

 

 

時代を読むと言う事と流されると言う事

最近、様々な業種の方(例えばアパレル、金融、IT、投資家)などの話や

同業の方との話などいろいろな話を聞くことが多いですが、

共通して感じることとしては、

「今までの常識(過去を知った上で)なんて関係ない

最後に楽しんでる奴が正解だ」

そんな感覚をすごく感じます。

そんな、僕も実は常にそう考えています。

14067851_10154428773234727_5728265092122874736_o.jpg

上記写真は拝借してしまいました。すみません。

先日の参加したセミナーでもプレゼンテーターの方がお話ししていましたが、

「在り方は十人十色でいい」

「その人の正解を押し付けるな」

そんな言葉にとても共感を憶えました。

 

100%時代を読むということは、誰にもできません。未来の自分なんてイメージ湧きません。

そして、インターネットが当たり前になり、情報過多の時代に突入してからは

とても短期的なトレンドラインが様々な角度から引けるようになりました。

そして、その短期的なラインこそが今の時代であり、ある意味

「未来を作る一番の近道」なのではないかと感じています。

そんな時代だからこそ、短期的なトレンドラインを集結させて全て上昇ラインを引けるような流れとパワーを作れればいいのではないかと思っています。

その上昇トレンドラインを作れるという事が美容の楽しみであり、

「時代を読む」

ということに繋がるのではないかと。

そして逆に目に見えることはまやかしであって、憧れ、羨ましさと嫉妬、様々な感情を生み出します。

そちらが正解なんじゃないかと流されるようになり、みんなと同じ事を右習えして気づいたら何がしたかったのかわからなくなっている。

上記の気持ちももちろん大事なのですが、そんな虫の目をしているようでは時代に飲まれてしまい

幸せなんて感じられなくなってしまいます。

真似することで気づく事もありますが、何も生まれないというのはそういう事。

時代に流されるということはそういう事なのでははないでしょうか?

美容の世界はまだまだ伸び代はあります、もっともっと自分なりの短期的なトレンドラインを引いてみて、全てに本気になってみたらいいのではないかと思います。

時代はものすごいペースで進んでいます。

鳥の目を意識しながら

とらわれず楽しみたいですね。

K.shimada

865ebcd2ea2a79583e5de86cd642b7d4

上画像トレンドライン意味参照

 

 

 

 

SA2018年計画に向けて

20080916-FH020013Special Anniversary株式会社(以下SAと表記) 代表取締役 K.shimadaと申します。

当社では、只今、愛知県に

【美容室を2店舗、ヘアメイク事務所、アイラッシュサロンを2店舗】

運営しております。

そして、当面の計画としては

【2018年計画】

と題しまして、様々な計画を進行中です。

主な内容としては

●2017年本店移転拡大

●2018年2店舗同時オープン

●2018年シンガポール進出

上記の計画を短期間で可能にするのはかなりの知識と経験が必要な事は

想像していただければわかるとは思いますが、

現在のアジアの情勢を見ていると

東南アジアの勢いが止まりませんし、チャンスを物にするにはどれだけ早急に結果を出して動き出すかが重要だと考えております。

SAの計画では

【世界各地に最高のHair make Artist集団を作る】

という計画の元、アジアだけにとどまらず

NY、ロンドン、パリなどにも計画をしていますが、まずは2018年計画です

これからは少しでも今後の計画を書き記していこうと思います。

K.shimada