よく炎上商法だと言われますが、全くそんな気はありません。笑

SAM japanの K.shimadaです。

最近、少し前からよく言われるのですが、

【絶対炎上狙ってやってるよね?】

【この行動、言動、絶対反感買ってますよ】

本当によく言われます。

本当に本当によく言われます。笑

ですが、そんな気は全くありません

アイキャッチ画像の写真はよく取り上げられるようです

「美容室のレセプションパーティーでシャンパンタワーに土足でカウンター乗るとかどうかと思う」

「なんのパーティーだ!ホストかよ」

いやー良くも悪くも散々叩かれます笑

本心を書きます

私はすべての諸先輩たち方、様々な関係者の方々に多大なる尊敬をしています。

その前提でその後の文を読んでください。

・先輩オーナー達には皆んなカッコよく突っ走っていて頂きたい

・限界感じて中途半端でこんなもんかと思ってほしくない

・やりきった気がしている人達も違う視点でまだまだ先がある事を示してほしい

・関わった人達やSNSで見かけただけの方などもっともっと勢いを感じていただいて共にいい方向に進んでいきたい

・まだまだ日本の美容業界は元気なところを世界に広げていきたい

・可能性は無限大なところを体全体で表現したい

・この仕事始めたならまだまだ夢語り続けたい

・一生青春していたい

など書き始めたらきりがありませんが書いてたらあまりにも中学生の延長でした・・・笑。

勿論様々な考え方があって当然だと思います。

只、中途半端に関わるのは好きではありません

オーナーという立場でありながら、未来を開拓しようとしない方、大っ嫌いです

個人プレイヤーなら勝手に好きな事だけやってればいいですが

あまりにも自分がそのお店のスタッフだったら未来ビジョンが見えないお店が多く見られ

お山の大将ばっかりの感じがしてなりません。

本気で未来見えてますか、見ようとしてますか?

まだまだ、未来は明るいし、もっともっと可能性は無限大だと思っています。

こんな事若造が戯言言っていますが、

少しでも業界やエンドユーザーの方達の刺激になればといつも行動している結果が炎上商法に捉えられてしまう。残念です。

今まで当たり前の正解が正解ですか?

本当に皆んな今で納得していますか?

若造まだまだ夢語って現実にしてもっともっとケツ叩きます。

夢ばっかり語っていたのじゃ形にならないのでやらなければいけない所もかなり作っています。

最後にもう一度言いますが、すべての先輩達、美容に携わる方達に多大なる尊敬を置いてるからこそです。

皆んなで「Innovation」を起こしましょう!!

 

see you !!   K.shimada

 

 

 

 

 

広告

最近「ヴィーガン」デビューしまして、食物連鎖について物凄く考えてみました。

SAM japan の嶋田です。

約2週間前ほどから、なんとなくヴィーガンになってみようかな

(本物のヴィーガンの方達には怒られそうですが笑)

と思いつき始めてみました。

eating11-1_02ヴィーガンとは?

ヴィーガン

簡単に言えば動物製品は一切口にしないという事です。

肉、魚はもちろんの事、バター、卵、お味噌汁の出汁などもNGです。

マインドコントロールの得意な私としては

「今まで死骸を食べていたなんてどうかしていた」

「I,m ヴィーガン」

と言い続け、マインドセット完了

はっきり言って

全く動物製品を口に出来なくなってしまいました。

(もちろん色々な思考の方が沢山いらっしゃると思いますので、様々な食生活を否定する事は一切ありませんが)

主食は、米、野菜、豆です。

ただ単純に少しストイックな気持ちを常に持っていたいと思って始めましたが

一週間以上が過ぎ、コンビニに行っても外食に行っても、全く食べるものがありません。

こんなに動物製品ばかりが主流だったとは、なってみて初めて気付きました。

そんな頑なに口にしない私を嫁ちゃんが、モーニングに誘ってきました。

出てきた料理は

「目玉焼き、ソーセージ、サラダ、ご飯、味噌汁」

S20130610014002A_000

もちろんいつもの様に目玉焼き、ソーセージ、味噌汁は残しましたが、

ふと、、、。

私「もし、人間が卵を全く食べなくて全部が孵化してたら世界中はひよこだらけなんじゃないの?」

と素朴な疑問を投げかけてみました。

嫁ちゃん「そもそも、人間の食生活は紀元前は動物ばかり食べて生きてきていたのだから、

マクロビが推奨され始めたのは戦後の話で、動物は必ず分量を考えて食べたほうがいいに決まってるでしょ」

嫁ちゃん「過剰摂取はダメだけど人間が動物を食べる事は食物連鎖の一つなのだから、食物連鎖のバランスを取れないってことは、イナゴの大量発生や、それこそあんたの言ってた、ひよこ大量発生みたいな事になるに決まってるじゃない」

「って事は、日本の企業にも言える事だよね?みんながフラットを求め始めて、労働基準法で働く人たちが守られて、最低賃金があって、税制、憲法でほとんどの国民がフラットに整地されているから、結局、食って食われてがなさすぎてある一定の職種がどんどん増え続けていたりしてバランスが悪くなり始めているんだね?」

私「食生活から食物連鎖を否定する様な事をやってしまったら、動物的な人間の本能が下がってしまい業績が下がっちゃたら問題だね」「食べます」

とまあ、いつも通り仕事の話になって食物連鎖の話は幕を閉じました笑

その卵と、ソーセージは残しましたが

次の日はお刺身を食べました。

そして次の日なぜか発熱しました。

何がいいのやらわかりませんね笑

一度マインドセットしたものは中々元には戻りません

だんだん体を慣らしていこうと思います

se you!!!    K.shimada

 

 

 

 

リクエストQJで特集が組まれました

対談方式の取材がしてみたいと思っていますSAM japanの嶋田です。

そんな中、2ヶ月程前になりますが、

リクエストQJで特集が組んでいただけました

CM3_Z-2東海で輝いているサロンということで取材に来ていた開けました。

ありがとうございます。

かなり攻めた内容で話させて頂きました

のですが、かなりマイルドに内容を仕上げて頂きました笑

今のお店の内容、短い期間の中でここまで作ってきた理由

これからの展望や、過去の話、激動の15年間の話から、今感じていることまでいろいろなことを話させて頂きした

限られた時間の中で結果を出していくことが重要

ということを重点置いて話させて頂きました

時間をかければ誰でも出来るのは当たり前

しかし限られた時間の中で形にしていく事が本当のプロフェッショナルであり

常に時間は有限だと感じること

大体の方が

「今日大きな成功をしたいと強く思っても、今日すぐは成功することは不可能である。今日成功できないことを知ると、明日には成功したい気持ちは冷めている」

「そして次は何しよう」

ということなのです。

ここで重要なのは成功の期間を短期、中期、長期で計画し、

期間を設定して、その中でやり続けて結果を出すこと

それができる人間だけが成功するのだなと心から感じます

基礎力も夢もビジョンもすべてゴールがいつも見えていて

期間を設定できて、やり続けた人だけが掴めるものです

すぐ飽きてしまう時代だからこそ

確実に短期中期で結果を出せる人間になりましょう

see you !!!     k.shimada

べたな結婚式がやっぱりなんだかんだ言っても感動するなという話

対談方式の取材がしてみたいSAM japanの嶋田です

本日友人の結婚式に参加してきました

この年になりますと、中々結婚式というものに参加することもすくなってきていましたが

久しぶりに参加させていただいて、20代前半の頃に参加してた頃とはまた違う感覚で楽しむ事が出来ました

ちなみに本日はドン小西ばりのファッションで突入

みんなに突っ込まれた靴は【GUCCI】です

気合の入ってる日しか履きません

朝は、新郎のお母さんのヘアメイクからスタート

新郎のお母さんは、いつもお世話になっている方で、中学時代から、本当にいつもよくしていただいている大変恩義のある方でしたので、

是非、僕にヘアメイクをと志願させていただきました

昔は只楽しんでるだけだった

20代前半に参加していた結婚式は、是非にとお世辞でも言えない技術力と経験不足でしたので、ただただ楽しんで参加してるだけでした

今思うと、祖母が死んでしまった時もまだまだアシスタント時代

その時、なんで今俺は何にも出来ないんだ。一度は髪の毛を切ってあげたかったと自分の無力さを感じた事を思い出しました

でも今は是非私にやらせてくださいと言えるようになり、その自分の技術で大切な日を任せてもらえ、笑顔になっていただける事に多大なる喜びを感じられます

一日でも早く人の為に何かできる人になりたい

いつもいつもそんなことばかり考えながら、寝る前に今日はやり残したことないか

もっともっと何かできるんじゃないかと毎日精進していたらこんなドン小西が生まれてました笑

しんや結婚式

新郎泣きすぎでした笑

入場から、最後の挨拶まで終始泣きっぱなしww

しんや結婚式2

奥さんこんなに笑顔なのに

さすがマザコンしんやさんですww

写真 2017-04-09 15 16 34

衝撃的に可愛かった、リングガール

写真 2017-04-09 14 30 51

アメリカかって突っ込みたくなるようなデコ新郎オープンカー

ちなみにVOLVOなのでスウェーデン車ですがww

後ろにはバドワイザーの空き缶が大量に紐でつなげてありましたが、全て自分が飲んだビールの空き缶だそうです笑

突っ込みどころ満載すぎてとても楽しい式でした

昔からエンターテイメント性が高く、笑っていいともにEXILEのMATUのそっくりさんで出演していたり、話題の耐えないしんやくんでしたので、式でも

・チャペルのくだりがコントの様

・入場は上のオープンカーを使って登場しチャラい音楽流れてくる

・次の入場バイクで入場してきたら、雨で濡れた芝生で転ぶ

・終始泣き続ける

・新郎側も新婦側も全ての余興をやってしまう

などなど

とにかく楽しませていただきました

最後のお父さんの挨拶が本当に最高でした

「親バカと分かっていながら言わせて頂きます」

「聞け、しんや」

「お前は昔から誰よりも目立ちたがりやでお調子者だった」

「だが、お前はそんなことしなくても、かなりいい男だ」

「もっと自分に自信を持って、これから家族を守っていきなさい」

深い・・・・

わかります。しんやくんはとてもいい男なのです

優しく、周りの事をいつも盛り上げてくれ、汚れ役も喜んで買う

真面目で、目標達成能力の高さは天下一品です

さすが父。

しんやくんの事を知っている方なら、お父さんの言葉の本当の意味がわかったはずです

やはりべたな結婚式のくだりはいつ見てもいいですね

写真 2017-04-09 15 13 25

色々な国や、土地の結婚式も見てみたいですが

なんだかんだ日本のこのスタイルの結婚式はいつも涙腺持っていかれます

今の時代、格安結婚式やむしろ結婚式しないという方も増えてきていますが、

心引き締まるこのスタイル

やってみたら分かる素敵な時間ですよ

しんやくん、かよちゃん本当におめでとう

お幸せにっ

では皆さんまた明日

see you!!!     k.shimada

 

 

 

美容業界も表面的な時代は終わりをつげ、よりリアルが求められる時代なんだなと感じます

対談方式の取材がしてみたいと思っていますSAM japanの嶋田です。

昨日もこの見出しでしたが、なんで対談方式かと言いますと、映画の【ジャッキー】を見たからです

スクリーンショット 2017-04-08 17.11.22のコピー

【クリスチャンディオール】【レオン】【ブラックスワン】などのイメージの強いナタリーポートマンです。

そんな彼女がファーストレディーという役に抜擢されてくるとは、時代の流れを感じますね。

この映画の内容が、対談方式の取材を元ファーストレディーのジャッキーにしている映画でしたので対談方式の取材がしたくなりました。それだけです笑

前置きが長くなりましたが、

【リアル】が求められている

そんな世の中の流れを最近より感じます。

2年前までは、可愛いモデルちゃんをスタイリングして、可愛い写真をアップしていれば集客出来ていた時代ですが、そんなブランディングにも皆さんとっくに飽き飽きしていますよね?

1.実際にどんな雰囲気(人間性)のスタイリストさんなんだろう

 2.どんなスタイルを作るんだろう

ズバリ今の時代はこの順番で皆さんリサーチしていますね

インスタグラムやツイッターが大流行りしているのも、

みんな

【高嶺の花より隣の畑】

全く見えない別世界より、より人間的に共感する人に興味が湧く傾向になってきました

個人発信が簡単に出来るようになり、誰でもメディアが持てる時代

テレビをつけても、昔のような高学歴や元ヤンキーの10か0かの時代は終わり

ものすごく普通じゃんって方も沢山出ていますよね

憧れよりも共感

【ビジョン】より【リアル】

昨日のブログテーマはビジョンです

そんな時代になったなと思う反面

僕はもっと熱くなりたいし不可能なんてないと思うし

何よりも、ビジョンを神棚に上げて拝むような事はしたくないなと

043_BL6A6091

夢はある、ただそれはただの夢

これじゃいけません

思いと行動を一致させ

必ずビジョンを形にしましょう

see you!!!     K.shimada

 

 

 

暇な時ほどその人間の本質が見える

11月前半、少しお店が落ち着いてきていますが

そんな時ほど人間の本質が見えてくるものだとよく感じます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-17-32-32%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

忙しい時は、気分も上がって、更に色々なことに挑戦したくなるものですが、

時間に余裕があったりする時ほど人間ダラダラして、何かをやろうとかいう気もなく、むしろくっちゃべったりしています。

今の自分が次のステップにいけるチャンスだと感じて動ける子もいるのですが、ごく一部。

暇な月になるとそんな光景をよく目にします。

昔から、お勤めしている時も、暇だからこれをやろうとか、こんなサービスをしたら顧客様だが喜ぶのではないかとか、出てくる話はサブ的な事ばかりで、本質を突き止められてなく、つまんないミーティングが多かった記憶があります。

どこまでいっても僕らの仕事は、

「装飾美」

であり、それに伴い、人間性もとてつもなく外見に比例してきます。

ダラダラ日常を過ごしている人達に魅力的なオーラが纏えるわけありませんし、そんな人達に私だったら施術して欲しくありません。

その人間を見ていればその人間がどんな事を考えており、どんな行動を日常からしているのかが手にとるようにわかるようになってきました。

恐らく占い師になれる気がします。笑

そんなこんなで、私たちの仕事

「装飾美」

について少し書きたいと思います。

当社では、美容室、アイラッシュ、ヘアメイクでの外部活動を種に運営させていただいております。

どれをとってみても全て「装飾美」

であります。よく美容は内側からなどと言いながら、化粧品を売っている美容室なんかも見かけたりしますが、そもそも、化粧品を売るのはエステの仕事です。

勘違いしてはいけません。本末転倒です。お客様は美容室アイラッシュサロンにそれは求めていません。

その一瞬を、その一ヶ月をどれだけモデルさんを、お客様を可愛くできるかが僕たちの仕事であり、

僕らの仕事はそれ以外には存在しません。

一日一日、どれだけ自分がステップアップできたか、

どれだけお客様を可愛くできるようになったかをひたすら煮詰める必要がありますし、

広告宣伝なんかも、今エンドユーザーが求めているものと、自分たちに打ち出したいイメージとのマッチングがものすごく重要になってきますしそれに対してものすごく頭を使い打ち出しているサロンは本当に強いと思います。

逆にどこかの真似事だなと思うようなサロンは一番つまらないですが・・・。

「自分のやりたいことだけやっているのはただの自己満にでしかありません」

本物のプロフェッショナルになりましょう。

とにかく、全ては自分達の未来のビジョンに今日、どれだけ近づけたかが重要です。

なんとなく日々を過ごしてしまうのではなく、ポイントは

日常の少しの抜け感と仕事においては抜かりない人間になる

ことこそが、

お客様から支持を受けるスタイリストになる第一条件なんじゃないかと思います。

K.shimada

人生遊んでますか?

最近、街を歩いていてものすごく矛盾を感じることがあります。

「なんで皆んなそんなつまんなそうな、辛そうな顔して、下向いて歩いてるんだろ」

って。

社会に20歳で出たとして、定年まで約40年。

60歳までで

人生の3分の2はお仕事ということに向き合うことになります

ですが、40年もの長い間、お仕事をしていて本当に飽きないのか?

絶対、飽きますよね?

それで毎日おじいちゃん、おばあちゃんになるまで笑って生きてられるのか?

年取ったときに幸せそうなしわがたくさん入って可愛いおばあちゃんになれるのか?

今楽しくて毎日上向いてハッピーなのか?

一言で言うと

「仕事しすぎです」

美容の世界の事で照らしあわせるなら、

美容をすることが楽しくて始めたことなのに

いつしか美容が仕事仕事仕事になってしまっていて

顔が曇ってきて、

でも、

もっともっと、美容は楽しいことであり、ある意味

仕事であり「遊び」です

もっと言うと

人生は遊びです

DSC08385

小学生の頃、プラモデル作ったり、絵描いたりして遊んでましたよね?

上手にできたね?と褒められてもっとすごいの作ろうと思ってませんでしたか?

お客様の髪型を作るのは小学生の時の様に楽しく作れませんか?

まだ、記憶がないくらいの小さな子が、お母さんが笑ってくれると、兄弟が笑ってくれるととっても楽しそうな顔をしてませんか?

仕事だからお客様にはそんな純粋な気持ち伝えれませんか?

そこにマネーの概念が入るから伝えられませんか?

「私たちが本当にお客様の事を可愛くしたい事を」

DSC08372

「私たちが、お客様に、社会に何を伝えたいかが本当に大事な事です」

その結果マネーを頂く

ただそれだけですよね

人生遊んで楽しんだ者が勝ちっ

もちろん結果が全てですがね。でも楽しんだ者だけ結果出ます

仕事を仕事と思わず、もっともっと遊んじゃいましょう

明日はきっと上向いて歩けるはず

DSC08380

see you

K.shimada

時代を読むと言う事と流されると言う事

最近、様々な業種の方(例えばアパレル、金融、IT、投資家)などの話や

同業の方との話などいろいろな話を聞くことが多いですが、

共通して感じることとしては、

「今までの常識(過去を知った上で)なんて関係ない

最後に楽しんでる奴が正解だ」

そんな感覚をすごく感じます。

そんな、僕も実は常にそう考えています。

14067851_10154428773234727_5728265092122874736_o.jpg

上記写真は拝借してしまいました。すみません。

先日の参加したセミナーでもプレゼンテーターの方がお話ししていましたが、

「在り方は十人十色でいい」

「その人の正解を押し付けるな」

そんな言葉にとても共感を憶えました。

 

100%時代を読むということは、誰にもできません。未来の自分なんてイメージ湧きません。

そして、インターネットが当たり前になり、情報過多の時代に突入してからは

とても短期的なトレンドラインが様々な角度から引けるようになりました。

そして、その短期的なラインこそが今の時代であり、ある意味

「未来を作る一番の近道」なのではないかと感じています。

そんな時代だからこそ、短期的なトレンドラインを集結させて全て上昇ラインを引けるような流れとパワーを作れればいいのではないかと思っています。

その上昇トレンドラインを作れるという事が美容の楽しみであり、

「時代を読む」

ということに繋がるのではないかと。

そして逆に目に見えることはまやかしであって、憧れ、羨ましさと嫉妬、様々な感情を生み出します。

そちらが正解なんじゃないかと流されるようになり、みんなと同じ事を右習えして気づいたら何がしたかったのかわからなくなっている。

上記の気持ちももちろん大事なのですが、そんな虫の目をしているようでは時代に飲まれてしまい

幸せなんて感じられなくなってしまいます。

真似することで気づく事もありますが、何も生まれないというのはそういう事。

時代に流されるということはそういう事なのでははないでしょうか?

美容の世界はまだまだ伸び代はあります、もっともっと自分なりの短期的なトレンドラインを引いてみて、全てに本気になってみたらいいのではないかと思います。

時代はものすごいペースで進んでいます。

鳥の目を意識しながら

とらわれず楽しみたいですね。

K.shimada

865ebcd2ea2a79583e5de86cd642b7d4

上画像トレンドライン意味参照