最近「ヴィーガン」デビューしまして、食物連鎖について物凄く考えてみました。

SAM japan の嶋田です。

約2週間前ほどから、なんとなくヴィーガンになってみようかな

(本物のヴィーガンの方達には怒られそうですが笑)

と思いつき始めてみました。

eating11-1_02ヴィーガンとは?

ヴィーガン

簡単に言えば動物製品は一切口にしないという事です。

肉、魚はもちろんの事、バター、卵、お味噌汁の出汁などもNGです。

マインドコントロールの得意な私としては

「今まで死骸を食べていたなんてどうかしていた」

「I,m ヴィーガン」

と言い続け、マインドセット完了

はっきり言って

全く動物製品を口に出来なくなってしまいました。

(もちろん色々な思考の方が沢山いらっしゃると思いますので、様々な食生活を否定する事は一切ありませんが)

主食は、米、野菜、豆です。

ただ単純に少しストイックな気持ちを常に持っていたいと思って始めましたが

一週間以上が過ぎ、コンビニに行っても外食に行っても、全く食べるものがありません。

こんなに動物製品ばかりが主流だったとは、なってみて初めて気付きました。

そんな頑なに口にしない私を嫁ちゃんが、モーニングに誘ってきました。

出てきた料理は

「目玉焼き、ソーセージ、サラダ、ご飯、味噌汁」

S20130610014002A_000

もちろんいつもの様に目玉焼き、ソーセージ、味噌汁は残しましたが、

ふと、、、。

私「もし、人間が卵を全く食べなくて全部が孵化してたら世界中はひよこだらけなんじゃないの?」

と素朴な疑問を投げかけてみました。

嫁ちゃん「そもそも、人間の食生活は紀元前は動物ばかり食べて生きてきていたのだから、

マクロビが推奨され始めたのは戦後の話で、動物は必ず分量を考えて食べたほうがいいに決まってるでしょ」

嫁ちゃん「過剰摂取はダメだけど人間が動物を食べる事は食物連鎖の一つなのだから、食物連鎖のバランスを取れないってことは、イナゴの大量発生や、それこそあんたの言ってた、ひよこ大量発生みたいな事になるに決まってるじゃない」

「って事は、日本の企業にも言える事だよね?みんながフラットを求め始めて、労働基準法で働く人たちが守られて、最低賃金があって、税制、憲法でほとんどの国民がフラットに整地されているから、結局、食って食われてがなさすぎてある一定の職種がどんどん増え続けていたりしてバランスが悪くなり始めているんだね?」

私「食生活から食物連鎖を否定する様な事をやってしまったら、動物的な人間の本能が下がってしまい業績が下がっちゃたら問題だね」「食べます」

とまあ、いつも通り仕事の話になって食物連鎖の話は幕を閉じました笑

その卵と、ソーセージは残しましたが

次の日はお刺身を食べました。

そして次の日なぜか発熱しました。

何がいいのやらわかりませんね笑

一度マインドセットしたものは中々元には戻りません

だんだん体を慣らしていこうと思います

se you!!!    K.shimada

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中