どれだけいい物でも同じが続けば飽きてしまいませんか?

変わらない美学

もちろん大事です。変わらないクオリティ、変わらない場所、変わらない思い出

すべてとても大事な事ですが

それだけでは今の時代、楽しめないのでは?と思ってしまいます

最近様々な旅先で、様々なラグジュアリーホテルに泊まってみました。

沖縄、北海道、徳島、神戸、三重

7月8月9月で様々な地に行き

10月はシンガポールです

marina-bay-sands-integrated-hotel-with-skypark

各地の名産とラグジュアリーなホテル

最高の食事

気持ちのいい従業員のサービス

最高です。もちろん最高です。ですが、、、

飽きてしまいました。すべて想定の範囲内でした。

特に神戸、徳島、三重は3日間連続でドライブの旅に行ったのですが

見事に3日目で飽きました

勿論最高のサービスクオリティーですが

【やはり3回で飽きる】

これは逃れられない現実なのではと、、、

特に今の時代はもっといいものがあるんじゃないかな?とか

情報が多ければ多いほど

もっと他には、もっと、、、なんて求めてしまう現実

サービスクオリティーは一定以上であればすべての人達は満足しますが、

進化がなければ飽きてしまいます。

やはり、また行きたいと思えるものには、次ぎ行ったらまた新しい何かがあるんじゃないか

などの、

【期待】【楽しみ】

などといった、が作れるものしかないのではないかと思います。

店舗のリニューアルなどはとても新鮮で目新しいものになりますが、

そんな大きな事はそう簡単に行えることではなく、

少し装飾を変えたり、インテリアを変えたりする程度しか行えません。

【人としてのステージアップが必要不可欠】

やはり、ここではないかと思います。

「このスタイリストさん、来るたびにいろいろな体験していて、おもしろい」

だとか

「アシスタントの子が毎回どんどん上手になってきていて、成長が楽しみ」

だとか、

「突然糸としないデザイン売ってきたけど、とってもいい感じ」

など、様々な事が人としてのステージアップがもたらすことばかり

デザインも、話の内容、接客、技術も見ている目線が進化していかないと

何も進化しないと言う事です。

表面的な事ばかり磨くのではなく、

感性、考え方、様々な世界をドンドンみて

すべてのスタッフたちがステージアップして

さらなる飽きないサービスを提供したいなと感じた出来事でした。

色々話しましたが、1週間ちょっと経てば、

シンガポールに社員旅行です。

会社のビジョンをみんなで共有したくて

この国を選ばせていただきました。

みんなが、少しでもステージアップするたびになってくれたらなと思います。

最後に今日は、会社の英会話スクールだったので、雰囲気を

講師のルーク

アイラッシュマネージャーMizuka

McQ+ing スタイリスト Iori

CRUIS LINE アシスタント Mami

McQ+ingマネージャー Maki

CRUIS LINE アシスタント Makoto 

では良い週末を。

see you!!! 

K.shimada

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中